Azure Light-up Hackathon

BY

Azure Light-up Hackathon で
何ができるのか

数日間のハッカソンでビジネスの継続的デリバリをサポートできるクラウドネイティブなデザインのシステムへの変革をサポートします。また、エキスパートと共同作業を経験することで、 参加者の技術スキル向上を図ることができます。

Azure Light-up Hackathon は
どのようなプログラムか

プロジェクトの課題やニーズに合わせて Microsoft Azure や関連テクノロジーに精通したエキスパートを中心としたチームを結成し、数日でお客様と一緒に MVP(Minimum Viable Product)を構築します。

Azure Light-up Hackathon の実施ステップ

01

アイデアソンの実施

ビジネス要求やプロジェクトの課題を解決するアイデアについてディスカッションし3日間の目標を設定します

02

アーキテクチャ案の構想

アイデアソンの結果を踏まえたアーキテクチャを構想してブループリントを描きます

03

主要技術の検証

構想したアーキテクチャで最もキーとなる要素について実際に手を動かして実装・検証します

04

主要機能の実装

MVP(Minimum Viable Product)を構成する機能について複数チームで分担して実装を進めます

05

レビュー・評価

アイデアソンで設定した目標を達成できるか、構想したアーキテクチャを実現できるかの観点でレビューを実施します